あなたらしく住む、家族の色のある家を、つくる方法を伝えます。「ライフスタイル」「光と風」「収納計画」「プライバシー」「場所の魅力」

老人ホームの癒しの庭:工事が始まり

---「つくばヒーリングガーデン」

昨年、一年かけてデザイン・設計を進めていた
高齢者施設のランドスケープ(造園)デザインですが、
本格的に現場着工・はじまりました。
新設の高齢者施設(建築)と同時に施工していくので、
竣工・完成はまだまだ先。
建築が本格的に始まる前に、車路・ロータリーの形を付けたりしています。

樹木の移植には時期が有り、根づくのが、難しい大きな木や、
梅や桜などの、花の付く木は春は今が最後のチャンス。
冬は根が凍ってしまう為、移植できず、春過ぎて気温が上がって
眠っていた樹木が起きてしまうと、これまた難しい。
春と秋の一時期のみになります。
(常緑などは時期を選ばない樹木も多々有ります)
写真中央は高さ20m程度の「イトヒバ」。
これも移植してきました。
なかなか、良い感じ。
杜をつくっていきます。


株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所


 

一級建築士 小木野 貴光

世界に一つだけのあなたらしい家を設計する建築士が、家づくり・フルマラソン・ゴルフ・茶道について語ります。 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

---「つくばヒーリングガーデン」

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です