あなたらしく住む、家族の色のある家を、つくる方法を伝えます。「ライフスタイル」「光と風」「収納計画」「プライバシー」「場所の魅力」

和モダンの庭 樹と石の向き

---「和モダン」

松戸高齢者施設の和装庭園、現場が進んでいます。
ランドスケープや庭のデザインには、図面できっちり書けるものと
図面には書きようが無く、現場でコントロールするものとが有ります。
例えば、樹木や石は2つと同じものは有りません。
なので図面に書いても、工事現場に入ると異なる状況になります。
そこで、大きさや形の大差が無い、樹種と人工造形物(工作物)のみで
デザインする方法を取れば、図面上のデザインだけで形にできます。
「和装庭園」は、樹木の向きや石の向きを現場でコントロールしながら
配していくデザイン手法を取っています。
まめに現場に行き、造園の親方と話をしていく事となります。
信頼関係が大事。


株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所


 

一級建築士 小木野 貴光

世界に一つだけのあなたらしい家を設計する建築士が、家づくり・フルマラソン・ゴルフ・茶道について語ります。 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

---「和モダン」

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です