あなたらしく住む、家族の色のある家を、つくる方法を伝えます。「ライフスタイル」「光と風」「収納計画」「プライバシー」「場所の魅力」

革命公園 (Parque de la Revolucion)  by ルイス・バラガン

--メキシコ

革命公園 (Parque de la Revolucion)
ルイス・バラガン作
An address :(グアダラハラ)Guadalajara Av.juarezy AV.Federalismo
1934年、バラガンがメキシコシティーへ活動拠点を移す前年にデザインを手がけた。
ソカロから、ロブレス・カスティージョ邸に行く途中に有り、
通りをまたいで両側に広がる。
メキシコでは、この手の緑のある都市公園といった姿のものは他では見かけなかった。
広場は多くあるのだが・・公園という思想(ロジック)は、
土着文化とスペイン文化の融合である、メキシコではイレギュラーなのかもしれない。


地元の人達が、何するでもなく、使ってました。
人の溜まる・座る・話す、そういった仕掛けの場(プレイス)が色々な
種類・テイストで織り込まれていて、普通に居心地が良い。
しかし・・・デザイン的(見映えの)にバラガンテイストが無いのはなぜ?


株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所


 

一級建築士 小木野 貴光

世界に一つだけのあなたらしい家を設計する建築士が、家づくり・フルマラソン・ゴルフ・茶道について語ります。 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

--メキシコ

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です