あなたらしく住む、家族の色のある家を、つくる方法を伝えます。「ライフスタイル」「光と風」「収納計画」「プライバシー」「場所の魅力」

自分の仕事をつくる (ちくま文庫)

リビングワールドの西村佳哲さんが、
働き方研究家として、数々のデザイナーへのインタビューを取りながら
書いた書籍。
リビングワールドの仕事は、デザインワーク・アートワーク共に
注目してきた。
本の題名「自分の仕事をつくる」
この題名に、全ての事実が含まれている。
営業的な意味で、仕事をつくるのでは無く、
「オレの仕事をやるんだ!」といった
意識と実践を事例と共に記している。
皆が他所で他所の為の仕事を、半ば人ごとの様にでも、一生懸命行う。
その不健康さには、同意してしまう。
そう、自分の仕事をしなくてはならない。
さて、今の私にとっての、自分の仕事とは?と考えると、
クライアントの為に、クライアントの想いを形する為に
何が出来るのか、考え、全力で実行する事。
これにつきる。
そこには、実現する為の諸々の障壁が有るし、
現実的な回答を出さなくてはならない。
調べ・考え・想い・形にする。
クライアントと膝つき合わせ、相互理解を深めながら実行していく。
そこに喜びがある。
効率的では無いかもしれないが、
昔ながらの丁寧な仕事をしたい。
ただ、昔ながらの単純な手法では、丁寧な仕事は成立しない。
古き良き時代の様に、デザイン・設計だけを考えていても
クライアントの為にはならない。
事業性の検討・ターゲット設定・その為のデザイン。
全てが連動して、初めて丁寧な仕事になる。
丁寧な仕事をしていた、昔の設計事務所様な、仕事をする為には
現代的なマーケティングの目と、検討力がなくては中々実現できない。


株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所


 

一級建築士 小木野 貴光

世界に一つだけのあなたらしい家を設計する建築士が、家づくり・フルマラソン・ゴルフ・茶道について語ります。 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメント

  1. 沢尻エリカ おっぱい見せすぎ

    沢尻エリカ おっぱい見せすぎ 乳首も・・

  2. 情報起業用ホームページテンプレート

    このプログラム用に、私がデザイナーに相談して作ってもらった特注品です。もちろん、これまでのリサーチに基づいて、成約率が高くなるように作られています。テンプレートは色々と売り出されていますが、まずはこれを使っておけば間違いないでしょう。 色は

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です