あなたらしく住む、家族の色のある家を、つくる方法を伝えます。「ライフスタイル」「光と風」「収納計画」「プライバシー」「場所の魅力」

3階建て鉄骨住宅の、骨組みを建てる時はとびさん大活躍

---「北区S邸(狭小間口の家)」
北区S邸(狭小間口の家)、建て方工事を行いました。
鉄骨材を工場で加工し、1日で、一気に組み上げます。
一旦、組んでからボルトを一時締めし、ゆがみが無いかチェック。
ゆがみの修正をした後、ボルトを再度、本締めし構造強度をしっかり出します。
鳶さんが、柱を駆け上り、梁を渡り、するすると動き廻ります。
ホントに、鳶さんの身体能力は凄いな~。
いつも感心します。

空飛ぶ階段。
階段も、空からつり下ろし、一緒に組み付けます。

こんな、大きなクレーン車で、材料を吊入れます。
住宅密集地での工事ですが、前面道路だけは広いので、工事はし易い。
道路が狭いと、人力で鉄骨搬入組まなくてならないので、それは良かった。

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所


一級建築士 小木野 貴光

世界に一つだけのあなたらしい家を設計する建築士が、家づくり・フルマラソン・ゴルフ・茶道について語ります。 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

---「北区S邸(狭小間口の家)」

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です