あなたらしく住む、家族の色のある家を、つくる方法を伝えます。「ライフスタイル」「光と風」「収納計画」「プライバシー」「場所の魅力」

家の設計では、住まい手らしい見せ場をつくろう

オギノタカミツ・アトリエ
出身地である、静岡県は浜松の友人に相談を受け、
住宅のプランニングをちょいと、してます。
住宅の間取りって、機能だけを満たせば良いものでは無いんですよね。
建て主さんの、子供部屋が2階に欲しいな~など・・・直接的ご要望を間取りに入れただけだと、
総じて・・・・・使い勝手が良いね・・・・・・ってだけで、
建て主さんらしい個性が出て来ない。
住宅には、見せ場が必要で、それは、中庭かも知れない、
光の取り入れ方かも知れない、素材の使い方かも知れない。
空間の感触と言えば良いかな。
その見せ場、建て主さんとのやり取りの中で、どんな感覚を、
気持良いと感じるかを、察知しその感覚を味わえる、空間を形にする事が、
建て主さんらしい家になる、秘訣です。
この間取りは、階段の配置と階段を生かした、光の入れ方がポイント。
見せ場のリビング階段、その階段と吹き抜けの高い窓から、柔らかい光を取り入れる事で、
時間と季節を感じられるリビングになります。

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所


 

一級建築士 小木野 貴光

世界に一つだけのあなたらしい家を設計する建築士が、家づくり・フルマラソン・ゴルフ・茶道について語ります。 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

オギノタカミツ・アトリエ

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です