あなたらしく住む、家族の色のある家を、つくる方法を伝えます。「ライフスタイル」「光と風」「収納計画」「プライバシー」「場所の魅力」

風通しを良くする手摺は、エキスパンドメタル

---「北区S邸(狭小間口の家)」
北区S邸、中庭上部のバルコニーに、エキスパンドメタルの手摺りが取り付きました。
錆びない様に、溶融亜鉛メッキ仕上。
中庭から、室内に光を通し、眺望・見通しを良くする為に、
目をを大きくしています。
この中庭とその上部の吹き抜け、綺麗なボイドが建物に入れ込まれていて、
住まい全体の呼吸する、口の役割を担っています。
(肺の部分が、光の落ちて来る、階段かな)
逆に、道路側のバルコニーに取り付く手摺りの目は、覗かれ辛い様に、
目を細かくしています。
向きを工夫していて、室内からは、目線が抜けやすく、
外部からは覗き辛い目にしています。
その辺りの、コントロールが出来るのも、エキスパンドメタルの特徴です。
物流に支障が出るなど、震災の影響が出てはいますが、
着実に完成に向かっています。
ご理解戴いている、お施主さまと、頑張って工事をしている
工務店さんには、助けられています。
後、もう一息だ。がんばりましょ。

株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所


一級建築士 小木野 貴光

世界に一つだけのあなたらしい家を設計する建築士が、家づくり・フルマラソン・ゴルフ・茶道について語ります。 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

---「北区S邸(狭小間口の家)」

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です