あなたらしく住む、家族の色のある家を、つくる方法を伝えます。「ライフスタイル」「光と風」「収納計画」「プライバシー」「場所の魅力」

猫の家、名前に悩む!

--「猫の家」

photo by 中庭のあるテラスハウス

ミネット(子猫ちゃん)、シピ(わがままな女)、ティグル(とら)、カラメル(からめる)、グリブイユ(おまぬけさん)、キャリーヌ(甘えん坊)、ミミンヌ(にゃんこ)、リル(女の子の名前)

可愛らしい言葉の数々、何か分かりますか?

フランスで良くつけられる、猫の名前です。

 

工事中の猫の家は集合住宅です。

集合住宅ですので、建物に名前が必要。猫につけられる名前などを参考にしながら今、考え中です。

猫の家は、仮の名前。

 

集合住宅の名前と言えば

 

〇〇コンフォート、〇〇レジデンス、〇〇パーク、〇〇ガーデン、〇〇レジデンスなんて名前がついていますよね。。。有名なところでは、某ヒルズもありますね。(ヒルズは、版権なんかもとってるのかな?)

大概、〇〇の中には地名がついていますね。

 

昔は〇〇ハイツなんて名前も多く、オーナーさんの名前をつけたりしました。佐藤ハイツとかね。

 

猫の家ブランディング

 

集合住宅場合、名前も大事なブランディングツール。

カッコいい名前。可愛い名前。安心感を感じる名前。豪奢な名前。

建物のデザインともにイメージを作ります。

 

猫の家は、可愛いがテーマ。

 

可愛い名前をオーナーさんと一緒に模索中です。

 

フランス語

 

可愛いらしさと、ちょっと独特な音感の良さから、フランス語の名前にしようかと考えています。建築デザインの用語には意外とフランス語も多いですし。ファサードと言う建物正面えお表すデザイン用語もフランス語だったりします。

 

オーナーさんも、楽しんで色んな名前を検討してくれています。

どんな名前になるか、ワクワクしますね。

 

住宅写真集はこちらから

建築写真集はこちらから

公式ホームページはこちらから【株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所】

一級建築士 小木野 貴光

世界に一つだけのあなたらしい家を設計する建築士が、家づくり・フルマラソン・ゴルフ・茶道について語ります。 株式会社小木野貴光アトリエ一級建築士事務所

--「猫の家」

この記事がお気に召したら、いいね!お願いします♪

最新情報をお届けします

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です